季節を束ねる

 

自然のままにしつらえる

 

暮らしに添える季節の花は

 

自然からの贈り物。

Shop Info / Gift

Work/Display

Lesson


What's New

[2021.1.7]

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

まだまだ寒いですが、店内は春のお花に切り替わり、

優しい香りに包まれてます。

花持ちの良い時期なのでご家庭にお花を飾るにはとても良いチャンスですよ!

 

 


Designer

 

 

原 健吾(1979.6.25)

フローリスト花咲 代表

Florist gram. 主宰

農林水産大臣賞

アートフローラル国際コンクール 日本代表

 

 

 

"情景が浮かぶ花"

素材としての花よりも、日常や自然の命というものが先にあって、そこからインスピレーションを受けます。だから、道に咲いているような身近にある花を使うことが多いです。

そこにあるのが自然なものなので、僕にとって花はすごく好きとか嫌いと判断するようなものではなく、フラットな存在といえます。

情景や物語が浮かんでくるような季節を感じる作品を作りたい。

花そのものよりも、花とともにある体験や思い出させてくれることが大切だと考えています。

 

野の花を切り取って作品を作るということは、花の"命"としての美しさとは違う価値や美意識を生み出すということ。そこに僕が植物に手を加えることの意味があるように感じます。

 

{Artist Now 2018.11 Flower Design Life 掲載インタビューより}